2007年04月10日

スガイの塩茹で

先日、娘とふたりでスガイをどっさり採ってきたので、
海に活かしておき、食べたい時に一回分ずつ持ち帰って
塩茹でにしていますわーい(嬉しい顔)
私が子どもの頃は、おばあちゃんがよくむき身にして
わけぎと一緒にぬたにしてくれたものですが、
我が家の子どもたちは爪楊枝でむきながら
食べるほうが喜ぶので、うちでは簡単に塩茹でばかりです揺れるハート

IMG_1805.JPG

材料
スガイ


作り方
@鍋に塩水を作り、軽く洗ったスガイをいれて火にかけます。
Aしばらく茹でてたらひとつ取り出して身をむいてみて
 きれいにしっぽまで出てきたら、火が通っています。
※酢味噌で食べると一段とおいしいです。

(YH)
posted by 島の旅社 at 15:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スガイの塩茹で美味しそうですね。子供さんが喜ばれるとのことですが、酒の肴にもなりそうですね。町場では巻貝を食べる事は余り記憶にありませんが幕の内弁当の中に入っていたかも知れません不確かな記憶です。ぬたとありましたが2月に妹がアオヤギ(バカガイとも言いますね)を持ってきてくれたのを母がぬたにしたのを食べました美味しかったです。ところでスガイは市上に出回っているものですか?
Posted by 松阪の住民 at 2007年04月11日 09:08
松阪の住民さん。
残念ながら、スガイはまず市場に出回っていません。
同じような大きさの貝でクボガイという貝が、「磯もの」と
いう表示で、たまに魚屋さんに出ているのをみかけますが。
Posted by (YH) at 2007年04月11日 11:04
クボガイをネットでみました貝殻の縞模様の綺麗な貝ですね。
http://shell.kwansei.ac.jp/~shell/pic_book/data01/a0362.html
マーケットに行ったら気をつけて見ます
Posted by 松阪の住民 at 2007年04月11日 13:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。