2006年12月03日

牡蠣のお吸い物

桃取は知る人ぞ知る、おいしい牡蠣の産地ですわーい(嬉しい顔)
我が家でもあちこちで牡蠣をいただく機会が増えてきました。

今日ご紹介するのは牡蠣のお吸い物。
あまり加熱しすぎると身が縮んでしまうので
身がぷっくりふくらんだら、早めに火からおろして下さいるんるん

IMG_0994.JPG

材料
牡蠣(新鮮なもの)
白菜
豆腐
だし汁
淡口しょうゆ


作り方
@食塩水を作り、牡蠣をその中で振り洗いする。
A白菜は食べやすい幅に刻み、豆腐はさいのめに切る。
Bだし汁を沸騰させ、牡蠣とAを入れる。
C再度沸騰したら、淡口しょうゆと塩で味を調える。
※作りたて熱々をお召し上がりください。
posted by 島の旅社 at 13:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お吸い物もいいですね。的矢の牡蠣は知っていますたが、桃取が牡蠣の産地だとは知りませんでした。1月ほど前カキフライを食べました。酢牡蛎や味噌煮込みもいいですね。また愚妻にリクエストすることにします。(Y.H.)
Posted by 松阪の住民 at 2006年12月03日 17:50
的矢や浦村の牡蠣に較べると知名度は低いのですが、
桃取の牡蠣はとってもおいしいんですよ(^^)。
送料は別途かかってしまいますが、地元の牡蠣業者さんにお願いすると
地方発送も承ってくれます。スーパーでも出回っているので、
牡蠣を購入する際には、ぜひ生産地を確かめて下さいね〜。
Posted by (YH) at 2006年12月04日 08:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。