2007年08月31日

冬瓜のそぼろあんかけ

冬瓜をもらったのでひき肉で
そぼろあんかけにしました。

とうがんの煮物って冬の大根の
煮物みたいですよね。透明になって
あめ色に煮汁がしみこんでグーグッド(上向き矢印)

作り方
@とうがんは厚めに皮をむいて1口大に切る。
Aなべにだし汁、とうがんを入れて火にかける。
 透きとおってきたら、みりん、うす口しょうゆを
 加え味をしみこませる。
C別のなべにだし汁を煮立て、鶏か豚のひき肉を入れ
 ほぐす。あくが出てきたらていねいにすくう。
 砂糖、しょうゆで調味し、水溶き片栗粉でとろみを
 つける。火を止める直前にしょうがの絞り汁を
 加える。
D器にとうがんを盛り、肉のあんをかける。(MS)

DSC02463.JPG

posted by 島の旅社 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑の幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

そうめん汁

朝のみそ汁、こどもたちは残すときもありますが、
これなら必ず食べて(?飲んで)くれるものの
一つが、この「そうめんのみそ汁」です。

レストラン1束くらいならわざわざ別にゆがかなくても
乾めんのままだし汁の中に入れてしまって
いいそうですよ。

今日は油揚げとわかめを入れましたが、この前、
えのきだけを入れたときもおいしかったです。

普段みそ汁を欠かさないお父さんは、そうめん汁は
2〜3杯おかわりしますどんっ(衝撃) (MS)

DSC02384.JPG
posted by 島の旅社 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

芋の茎と揚げのたいたの

芋の茎と油揚げを煮ました。サツマイモのつる
(芋の茎)はぬか漬けにしたり、炒めたり、
煮てもおいしいです。

DSC02344.JPG

桃取はしませんが、隣の答志ではからし漬けも
するそうです。  (MS)
posted by 島の旅社 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑の幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

あなご丼

この間作ったあなご丼を紹介します。
桃取の穴子は仲買さんの間でも人気があり、
高値で取引されると聞いています。

そんな穴子を白焼きしてたれをつけて
また焼きました。

あなご白焼き.JPG

あなごの蒲焼.JPG

レストラン穴子は開いて皮のぬめりを取るために塩でもみます。
洗ったら、よく熱した網で焼きます。たれ(たまり醤油、ざらめ
酒、みりんを煮詰めておいたもの)をつけてまたさっとあぶります。
ごはんにたれを少し混ぜて、丼によそったら穴子をのせます。(MS)

あなご丼.JPG
                           
posted by 島の旅社 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

べらの煮付け

今日は息子が珍しく釣りに行きたいといって、
お父さんに連れていってもらったみたいで、
べらときすを釣ってきてくれました。

きすは開いて塩をしておいたので
明日の朝か昼に焼いて食べることにして、
べらは新しいうちに煮付けにしました。

新しくて身がはぜて、とてもおいしかったです。
自称煮魚嫌いなお父さんもお代わりしました。(MS)

DSC02322.JPG
posted by 島の旅社 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

いわしの酢漬け

2〜3日前にさわらの刺身を紹介しました。
さわら釣りの漁師さんはえさにいわしを買います。
新鮮ないわしは、もちろん私らも食べてOKです。

そんないわしをもらいました。
塩がしてあったので、甘酢に漬けるだけでした。
身取りといって、食べやすいためと味が浸みやすいように
中骨もとりました。

レストラン酢と砂糖、おろしたしょうがをまぜて浸けました。
半日くらいおいて食べました。 (MS)

いわしの酢漬け.JPG










posted by 島の旅社 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

エイの煮魚

今日は変わった煮魚を紹介します。
エイです。私は元の見た目でよう食べませんが、
お父さんは大好きで、子どもも骨の心配が
なく、身もおいしいといいます。確かにおいしそう
です。目

料理する前の写真もありますが、みなさん、
見たいですか。ひらめき見たい方、言ってください手(パー)
今度、切る前の画像を入れておきます。

私らは、エイのことを「えごた」と呼びます。

鳥羽の中ではみそ煮するところもあると
聞きましたが、私の知る限り、桃取では
しょうゆ煮です。レストランしょうゆと酒、少々の砂糖で
煮ます。


DSC02289.JPG
posted by 島の旅社 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

たこ飯

今日の夕飯は冷凍庫に小さいたこがあったのを
見つけたので、たこ飯を炊きました。わーい(嬉しい顔)

具はごぼうがうちにあったので入れました
が、入れないほうがおいしかったかもと
思いました。ごぼうのにおいがきつすぎたバッド(下向き矢印)
気がしましたので、作り方には載せません。(MS)

材料
米、生だこ、にんじん、油揚げ、しいたけ
しょうゆ、みりん、酒、だし汁

作りかた
@米は洗っておく。
Aたこは塩でもんで、洗い流し、ぶつぶつ切っておく。
(小さい子やお年寄りが詰まらさないような大きさで)
 にんじん、油揚げ、しいたけも切りそろえる。
B炊飯がまに米とだし汁を入れ、しょうゆ、みりん、
 酒を加えかき混ぜる。具も入れて炊く。

DSC02295.JPG

ひらめき たこからもだしがでるので生がよいが、
 手に入らなければゆでだこでもよい。
 その場合は、ご飯が炊きあがって蒸らす前に入れる。
posted by 島の旅社 at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

さわらの刺身

昨夕は義姉がさわらの刺身をくれました。
だんなさんが今、さわら釣り漁に行っています。
さわらは照り焼きや西京焼きなど焼き物が
一般的ですが、島では新鮮そのもののさわらが
手に入るので刺身で食べられるのです。わーい(嬉しい顔)
ねっとり感があって、非常に旨みのある魚です。

私はあなごの簡単ちらし寿司を作りました。
が、それはまた今度載せます。(このごろいろいろ
いいものがもらえたり、手に入ったりするのですが、
いっぺんに載せてしまわずに一品ずつ紹介していこうと
思います。ですので、2〜3日前食べたものを紹介して
いる場合もあります。あしからず。
DSC02281.JPG
posted by 島の旅社 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

クロダイの塩焼き

お父さんが釣りのクロダイを20匹くらい
もらってきてくれました。
おおかたおすそ分けして、残り5〜6匹を家で食べました。
大きなのが3匹くらいあったので半身ずつ刺身にして
残りの半身と小さいのは塩焼きにしました。
クロダイは冬は脂がのっておいしいですが、
今の季節は塩焼きのほうがおいしいと思います。(MS)
DSC02258.JPG
posted by 島の旅社 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

穴子の丸炊き

底曳き漁の家で穴子をもらいました。
お父さんが好きな丸炊きを今年初めて炊きました。
これは作りかたとあらたまって書くほどのもので
ありません。

穴子の頭を切って、はらわたを抜き取り、
ぶつぶつと2〜3つに切り分けます。
塩をまぶし揉んで、ぬめりを洗い落とします。
なべに、酒、たまりしょうゆ、みりんを入れ
(甘めが好きな方は、ザラメも入れて)
沸騰したら、穴子を入れて、炊きます。
煮汁が煮詰まったら、できあがりです。
*穴子は長く煮ない方がいいので、中まで
 十分火が通ったら、一旦取り出し、汁だけ煮詰め、
 火を止める手前で戻すといいと思います。
                     (MS)
DSC02256.JPG
posted by 島の旅社 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

即席 きゅうりのキューちゃん風

この前おばさんが、「まあ、きゅうりも仕舞いやいて・・」
と言ってたくさんきゅうりをくれました。
終わりごろのきゅうりは皮もかたく、ぬか漬けには向かない
ように思うのでネットでもいろいろ作り方の載っている
キューちゃん風漬物にしてみました。
しょうゆや酢、みりん、酒、しょうががあればできます。(MS)
作りかた
@きゅうりは洗って、7ミリくらいの小口切りにする。
 (たねの多いきゅうりはあらかじめ縦半分に切って
  スプーンなどで取り除いておく。)
Aたっぷりの熱湯で1分間ゆでる。
 ざるにあける。
B(きゅうり1キロに対して)しょうゆ(200cc)、酒、
 みりん、酢(各50cc)しょうが(1片ぶんのせん切り)
 砂糖大さじ3を合わせ、沸騰させる。その中にきゅうりを入れ、
 全体に調味料がかかるように混ぜたら火を止め、冷ます。
C冷めたら汁ごとふた付きの容器などに入れ、冷蔵庫で保存。
DSC02251.JPG
posted by 島の旅社 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑の幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

かぼちゃサラダ

今の季節は畑で採れる夏野菜があるので
それを使うように献立を考えます。
今日はかぼちゃを使ってかぼちゃサラダです。
(煮物より食べてくれます。)(MS)
材料
かぼちゃ
たまねぎ 
きゅうり
(今日は家にあるもので済ませましたが、
 ハムやゆで卵を入れるともっとおいしい手(チョキ)
作りかた
@かぼちゃはところどころ皮をむき、やわらかくなるまで
 蒸すかゆでる。熱いうちにつぶして、塩こしょうで下味
 をつける。
Aたまねぎ、きゅうりは薄く切り、塩でもむ。
B冷めたかぼちゃ、たまねぎ、きゅうりをマヨネーズで
 和えたら出来上がり。
DSC02250.JPG
posted by 島の旅社 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑の幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

ひじき入り卵焼き

ひじき入りの卵焼きを焼いてみました。
味付けは今日は手軽に市販のめんつゆに
まかせました。具もあるものにしました。
ツナ缶やにんじんも入れるといいでしょう。(MS)
[材料]

ひじき、干ししいたけ、ねぎ
めんつゆ
[作りかた]
@乾物を水で戻す。
Aしいたけやねぎを刻む。
B卵を割りほぐし、具を加え、めんつゆを
 入れて混ぜる。
C卵焼き器で焼く。
??.JPG
posted by 島の旅社 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 海草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。