2006年06月30日

ミル貝の刺身

ミル貝漁をしている夫が割れ貝を持ち帰ったため、
昨夜は貝の刺身を作りましたハートたち(複数ハート)
あさりやサザエに比べて知名度の低い貝ですが、
お寿司屋さん等で目にする高級食材らしいです。

弥生 026.jpg

材料
ミル貝

作り方
@ミル貝は蝶つがいの部分を下にしてまな板に立て、
 包丁で割って、ちょうちょみたいに貝を開く。
A水管の部分を覆っている厚い皮をむく。
B食べやすく、削ぎ切りにして出来上がり黒ハート
※刺身にするのは水管の部分だけです。あとの部分は酢漬けに
 するといいです。酢漬けの作り方は、また次回ご紹介しますねハートたち(複数ハート)

(YH)



posted by 島の旅社 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

茹でダコ

昨日は潜っていて大きなタコに遭遇わーい(嬉しい顔)
アワビおこしという鉤でタコをひっかけたまでは良かったのですが、
私の体を八本の足で締め付けながら、背中のほうにまわってしまい、
しばらくタコをオンブしたまま格闘する羽目に・・・もうやだ〜(悲しい顔)
その後あたふたと背中のタコを引きはがし、
ようやくタコの頭をひっくり返して中の臓物を
引きちぎった時には「勝ったexclamation×2」と
心の中でガッツポーズをしてしまいましたパンチ

弥生 023.jpg

材料
タコ


作り方
@タコは頭をひっくり返して、中の臓物を取り除き、塩でもんで
 水洗いする。
A沸騰させたお湯に塩を加え、箸がすっと通るようになるまで茹でる。
B薄く切って、わさび醤油でお召し上がりください。

(YH)
posted by 島の旅社 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

ふきの炒め物

今日は我が家の畑でお義母さんが“ふき”をとってきました。
早速、いためて食べてみましたが、香りが良くおいしかったです。(K.Y)

フキv゙uめ物.JPG

【材料】

ふき
かつおぶし
白だし(または醤油)

【作り方】

@ふきのスジをとる
A油をひいていためる
B白だし(または醤油)で味付けする
Cかつおぶしをふりかけてまぜる


posted by 島の旅社 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

アワビのガーリック炒め

捕まえる段階でキズモノにしてしまった獲物は
販売しても安くなってしまうので、
自家消費することがほとんどですもうやだ〜(悲しい顔)
岩からはがすのに失敗して重傷を負ってしまったアワビで
昨夜はガーリック炒めを作ってみました。

弥生 006.jpg

材料
アワビ
にんにく
塩コショウ

作り方
@アワビは塩をつけてよくこすり、ぬめりを洗い流す。
Aフライパンにサラダ油をひき、スライスしたにんにくを入れて
 炒める。
BAに薄切りにしたアワビを加えてさっと炒め、塩コショウする。
※急ぐ時には、炒めたアワビにガーリックパウダーを
 振っただけでも、十分おいしく食べられます揺れるハート

(YH)
posted by 島の旅社 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

タコのからあげ

今日はタコのからあげを紹介しま〜す揺れるハート
前日に湯がいて食べた残り物でもOKでするんるん

たこからあげ.jpg

材料
タコ(茹でておく)
からあげ粉
サラダ油

作り方
@タコは薄く切って、からあげ粉をまぶす。
Aサラダ油で@をカラっと揚げる。
※からあげ粉に味がついているので下味は不要です。
 冷凍のタコでも、おいしく食べられますのでぜひ試してみてくださいね。

(YH)
posted by 島の旅社 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

エビカレー

昨日は父の日るんるん
うたせえびをたくさんいただいたので、
上の娘と一緒に「エビカレー」を作りました揺れるハート

海老カレー.jpg

材料
うたせえび
玉ねぎ
じゃがいも
コンソメ
カレールー

作り方
@うたせえびは茹でてむき身にする。
A食べやすく切った玉ねぎとじゃがいもを炒め、
 コンソメと水を加えて煮込む。
BカレールーとエビをAに入れ、とろみがつくまで加熱する。
※エビを入れてから煮すぎると、エビがぱさぱさになってしまいます。

(YH)
posted by 島の旅社 at 15:20| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

焼き大あさり

潜りに行っていた夫が、大あさりをいくつか持ち帰りましたぴかぴか(新しい)
私も潜っていて遭遇したタコにちょっかいを出し、
大あさりを貰ったことが何回かあります揺れるハート
なので、てっきり夫もタコに貰ってきたのかと思いましたが、
彼の場合は自分で掘って来たとのこと。
「お前とは技術が違うわ!」と呆れられてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

大アサリ.JPG

材料
大あさり
たれ(しょうゆと酒を1対1の割合で合わせておく)

作り方
@大あさりは蝶つがいを下にしてまな板にのせ、包丁でふたつに
 割って、さっと洗う。
A焼き網を熱し、@の大あさりをのせてたれを注ぐ。
Bたれが沸騰して身がはがれたら、殻の中で身の部分をひっくり返し、
 完全に火を通す。
※熱々のうちにお食べ下さい黒ハート

(YH)
posted by 島の旅社 at 14:39| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

サバの煮付け

最近ちょくちょく、
サバの販売をしている旨の町内放送が流れまするんるん
ゴマサバで一本100円くらい、マサバでは200円くらいですハートたち(複数ハート)
おいしくて安いし、とっても新鮮なので
地元の人にも大人気exclamation
今日はシンプルに煮付けにしてみましたわーい(嬉しい顔)

サバにもの.jpg

材料
サバ
しょうゆ           1カップ
砂糖(あればザラメが良い)  大さじ4
酒              大さじ4
水              1カップ

作り方
@サバは二枚におろし、食べやすい大きさに切る。
A調味料と水を合わせて煮立て、煮汁を作る。
BAに@のサバを入れて味がしみるまで煮て下さい。

(YH)
posted by 島の旅社 at 10:03| 三重 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

キスの天ぷら

昨日、親戚の方にキスをたくさんいただいたので、
昨夜は天ぷらを作りました揺れるハート
お刺身で食べてもいいくらい新鮮なので
とってもおいしかったですハートたち(複数ハート)

キスの天ぷら.jpg

材料
キス
小麦粉
天ぷら粉
サラダ油
天つゆ

作り方
@キスは頭とうろこと内臓をとり、開きにして中骨もとる。
A全体に薄く小麦粉をまぶす。
Bゆるめに溶いた天ぷら粉にAをくぐらす。
C180度に熱した油で揚げたら出来上がり。
 天つゆでお召し上がり下さい。
※時間がたつと衣がしんなりして、おいしさも半減です。
 揚げたてさくさくのうちに食べて下さいねexclamation×2

(YH)
posted by 島の旅社 at 15:26| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

ポテトサラダ

たっぷりのマヨネーズでじゃがいもやゆでたまごを
和えたサラダは、我が家の子どもたちの大好物ですわーい(嬉しい顔)
家庭菜園のきゅうりが沢山採れるようになると、
だんだんきゅうりの占める割合が増え、
盛夏を迎えた頃にはきゅうりサラダに変身しちゃいま〜するんるん

ポテトサラダ.JPG

材料
じゃがいも
きゅうり
タマゴ(ゆでておく)
ハム
マヨネーズ


作り方
@じゃがいもは皮をむき、さいの目に切って粉ふきいもにする。
Aきゅうりは輪切りにして塩で軽く揉む。
Bゆでたまごは粗みじん、ハムは短冊に切る。
C全部を塩少々とマヨネーズで和える。

(YH)
posted by 島の旅社 at 19:33| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

ひじき煮

今が旬のひじきを使ったおかずですわーい(嬉しい顔)
以前は普通に大豆の水煮やちくわを入れていましたが、
大豆を豆腐に、そしてちくわをツナ缶に変えてから
子どもたちも喜んで食べるようになりましたるんるん
ごはんが進む一品です揺れるハート

ひじきマ.jpg

材料
ひじき(生、もしくは乾燥したものを水で戻しておく)
にんじん
ツナ缶
とうふ
油揚げ
だし汁
砂糖 
みりん
しょうゆ

作り方
@鍋にサラダ油をひき、ひじきを炒める。
Aだし汁をひたひたに注ぎ、千切りにしたにんじんと油揚げを
 加えて、にんじんが柔らかくなるまで弱火で煮る。
B砂糖、みりん、しょうゆで調味し、ツナ缶とくずした豆腐を
 加えて全体に火が通るまで加熱する。
※ツナ缶を入れてからは、あまり煮すぎないほうがおいしいです。

(YH)

 
posted by 島の旅社 at 14:09| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

玉ねぎのフライ

我が家のばあちゃんが丹精を込めた玉ねぎで作ったフライでするんるん
最初に爪楊枝でとめておかないと、
バラバラになってしまうので要注意exclamation×2

たまねぎのフライ.JPG

材料
玉ねぎ
小麦粉
タマゴ
パン粉

作り方
@玉ねぎは輪切りにし、爪楊枝で止める。
A小麦粉、ときタマゴ、パン粉で衣をつける。
B熱したサラダ油でカラッと揚げる。
C爪楊枝を抜いて出来上がり揺れるハート
※写真奥はうたせえびのかき揚げです。作り方は過去ログを見てねハートたち(複数ハート)

(YH)
posted by 島の旅社 at 13:39| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

スナップエンドウの玉子とじ

スナップエンドウの季節もそろそろ終盤に近付き
中の豆が育ちすぎたものや
鞘に黒い点が入ったものが目立ってきました。
我が家ではそんなスナップエンドウは
やわらかく炊いて味をつけ、玉子でとじてしまいまするんるん
玉ねぎの甘みも加わって、やさしい味の一品です。

スナップエンドウの卵とじ.JPG

材料
スナップエンドウ
玉ねぎ(あれば新たまねぎがいいです)
だし汁
玉子
淡口しょうゆ
砂糖
みりん

作り方
@すじをとったスナップエンドウと薄切りにした玉ねぎを
 だし汁でやわらかく炊く。
A@を砂糖、みりん、淡口しょうゆで調味する。
Bとき玉子でとじて出来上がり。

(YH)


posted by 島の旅社 at 19:30| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。